りっけいのゆる旅

自転車や旅をつらつらと

クレイジーヒルクライム【七葛の準備編】

なんてことだ…

 

貧弱なりっけいが七葛をやるだなんて…

 

もう死ぬかもしれない…

 

 

 

 

はい。

 

 

七葛(ななかつ)って何よ?って話ですよね。

 

説明しましょう。

 

変態ヒルクライムコースです✌︎('ω'✌︎ )

 

 

 

ん?よくわからない?

 

 

まあ数字で表すと、

「距離128km、獲得標高4881m」

となるクレイジー鬼畜コースなんですよ。

 

富士山山頂(3776m)の約1.3倍ほど登るんですよ。たった1日で。

 

 

うあわわわわわヾ(;;゚Д゚)ノ<死にたくないよー

 

 

 

コースはとってもシンプル。

 

f:id:rikkei:20180308152446j:image

 和泉葛城山の登山コース。

 

これを7つ全部登るだけ。

イッツ シンプル。

 

登って降りて、登って降りて、登って降りてを7回やれば達成できるのだ( ˙▿︎˙ )/

 

 

 

なぜこんなことになったのか…?

 

 

 

 

過去の自分が言い出したから。

 

もう仕方ないよね。過去の自分が行きたいって言っちゃったもん。そりゃやりますよ。

過酷なチャレンジやってやりましょう(゚∀゚︎≡゚︎∀゚︎)

 

 

 

フォロワーさんのTAKUさん(Twitter ID : @1989pinarello)も行きたいってことで、一緒に登ることになったのだ。ノリのいい人だ٩(ˊᗜˋ*)و

まだお会いしたことないけど、ヒルクライム大好きローディー。練習コースが六甲山だったり勝尾寺だったり3000mアップコース走ったり、登りにめっぽう強そうなお方だ(((( ゚Д゚))))

 

 

死兆星が見える…'`,、('∀`) '`,、

 

 

 

和泉葛城山には一度だけ登ったことがある。

あれは酷いコースだった(褒め言葉)

 

f:id:rikkei:20180308163721j:image

展望台からの景色。

約50km先の淡路島が見える。

 

 

真面目に解説すると…

和泉葛城山は標高858m。だんじりで有名な岸和田市の東端の山。

 


和泉葛城山が大阪府と和歌山県との境にある。

似た名前の大和葛城山は、大阪府と奈良県との境の山という認識でおっけー。

 


関西ローディーなら聞いたことがあるかもしれない。

 

「七葛」

 

それに挑戦しようというのが今回の目的。

 

 

 

目的は完走ではなく、七葛へ挑戦すること。

 

決して無理せず自分のペースで挑むことに価値がある。

 

 

ルートは7つの登山口。

f:id:rikkei:20180308161532p:image

作戦としては、

塔原→中尾→蕎原→牛滝→犬鳴→粉河→神通

 という順で通る。

 

コースをひとつひとつ見てみよう。

 

 

①塔原(とのはら)

距離6.9km、標高差595m、平均斜度8.6%

唯一僕が登ったことがあるルート。一回登っただけで疲労困憊になった。えぐい。

 

②中尾(なかお)

距離8.9km、高低差725m、平均斜度8.2%

中盤のコンクリート激坂をいかに越えるか、明暗を分かつ。えぐい。

 

③蕎原(そぶら)

距離8.3km、高低差623m、平均斜度7.5%

道中に「そぶら山荘」というパン屋さんのパンが超絶美味しい。パン食べたい。ただ路面はボロボロなので要注意。超えぐい。

 

④牛滝(うしたき)

距離8.3km、高低差623m、平均斜度7.5%

路面良し。頑張りどころ。えぐい。

 

⑤犬鳴(いぬなき)

距離11.1km、高低差704m、平均斜度6.3%

コンクリート激坂。斜度15%看板が現れる。えぐい。

 

⑥粉河(こかわ)

距離11.5km、高低差718m、平均斜度6.2%

最長コース。気持ち的にキツイと思われる。えぐい。

 

⑦神通(じんずう)

距離10.3km、高低差608m、平均斜度5.9%

道は広く平均斜度も一番小さい。最後に楽をさせてくれるルート。えぐい。

 

 

7つ全部えぐいルートとなっておりますよ、ええ。

 

f:id:rikkei:20180309113117j:image

(関西ヒルクライムTT資料室より) 

 

7つ全部がBランク以上で、その内2つがSランクという…(;´∀︎`)・・ァハハハ・・ハハ・・ハ・・

 

 

 

キャノンボールと双璧をなすチャレンジなのだ。

 

「距離のキャノンボール」「標高の七葛」と呼ばれるほどである。(勝手にぼくがそう呼んでいるだけ)

 

 

いかに苦難のヒルクライムかは、過去の偉大な達成者たちが証明している。

 

参考までにリンクを貼っておきますね('∀︎'*)

【戦略編】獲得標高4,675mの『七葛』。七方から葛城山を攻めるクレイジーチャレンジ。 | 十三峠十三分切り

7葛で見た初老たちの熱い思い ① 〜プロローグ〜 : GOGO!おやじ転車

【7葛・夏の陣】いよいよ始まってしまった... : 乗り気ですよ♪

 

他にも七葛ブログを書かれてる方はいっぱいいます。みなさん本当に素晴らしい…!

 

はて、ド初心者のりっけいができるのか…( ˘ω˘ )

 

 

 f:id:rikkei:20180308164558j:image

 こんな看板が普通にある。

 

まあ僕が鈍足で足引っ張る可能性が十二分にはあるが、気にせずマイペースで行こう。TAKUさん、ワシをちぎって下され〜!

 

 

天に昇ることなく、山を登りたい。

 

明日(2018/3/10)に挑戦します!

乞うご期待!

 

つづく

 

本番編です(´∀`*)↓

クレイジーヒルクライム【七葛の本番編】 - りっけいのゆる旅